closet

3人に2人の女性が「春に肌が不安定」になると感じている理由とは?

GWが終わりましたが、4月からの新生活で大きく生活パターンが変化し、そろそろ疲れがたまってくる頃ではないでしょうか?

実はこの時期、疲れだけでなく肌トラブルも感じている女子が多いということが、株式会社マンダムの調査で明らかになったんです!

美肌は女の武器です。荒れたお肌を放っておいてはダメ! でも、一体なぜ春には肌状態が不安定になってしまうのでしょうか?

 

 

■春はお肌が荒れやすい!?

春は、入学、入社、クラス替えや人事異動などで、新しい環境、新たな人間関係に馴染まなければいけない……と、何かとストレスを感じやすい時期。

先ほどの調査によると、この時期に「肌状態が不安定になる」と感じている人が、67.8%もいるという結果が出ています。

新しい環境にやっとなじめたと思ったら、GWで長期の休みがありなかなかペースを掴みにくい時期に、肌荒れまで起こしたら……それだけで気持ちがドンヨリしちゃいますよね。

 

■肌荒れの原因は!?

今回の調査では、肌荒れの原因について、約6割の人が「ストレスが溜まっているのだと思う」と回答しています。肌荒れとストレスとの関係を自覚している人が多いようですね。

確かに、周囲の環境変化へ対応しようとすると、なにかとストレスを抱えがちになりますよね。女性の肌は、ストレスの影響が出やすいもの。また、毎月の生理周期にあわせ、肌状態が不安定になることもあります。

GWが終わってどっと新生活の疲れを感じている人も多いでしょう。そうなると、お肌の悩みがますます加速してしまう可能性も……。

ブツブツとニキビができる人、お化粧のノリが悪くなってしまう人、タイプはそれぞれ。お肌が荒れていると、1日中憂鬱な気分……という女子も多いのでは!?

 

■みんな悩んでる、大人ニキビ

肌トラブルって、どんなにファンデーションを重ねても隠せない場合も少なくありません。

“ニキビ=10代のもの”と考えがちですが、調査では18歳から39歳の女性のうち、66.7%が「大人ニキビで悩んだ経験がある」と回答しているんです。年齢を重ねてもニキビとは無縁でいられないのがツラ~イ現実のよう。

しかも、この大人ニキビ、治りにくいと感じませんか? 思春期のニキビに比べて58.3%の女性が「治りにくくなった」と感じているそうです。著者は「ニキビ跡が消えにくい」と実感中です。

 

一度荒れてしまった肌を元に戻すのは、結構大変。その原因は、ストレスにあったのですね。

今からでも遅くないので、ストレスを溜めない生活を意識しましょう! また、日頃から肌荒れ予防のケアを行うこともお忘れなく。

 

【参考】

※ 新生活と肌トラブルに関する生活者調査 − 株式会社マンダム

 

【関連記事】

食べないの!?「オートミール」がスキンケアに使えるらしい

あの人朝からキレイ…「おはよう美人」に共通する3つの習慣とは?

※ げっ…マジで!? ダイエット失敗の理由は「●●が汚れてる」からかも

友達には教えたくない!「ダイエット&バストアップ」が同時に叶う秘策って?

今まで順調だったのにどうして!? 「ダイエットの停滞期」を乗り越える3つのコツ