closet

カフェに女子会…口座を持ってるだけで女子力アップしちゃう銀行って?

春の新生活を機に、「今度こそ貯金しよう!」と意気込んでいる女子も多いのでは?

新たに貯金を始めたいなら、それ専用の口座を開設するのも一つの手。でも、銀行っていろいろあって、どこを選べばいいのかわからない……。

そんな女子に紹介したい、銀行選びのコツについてお伝えします。

 

 

■女子力アップできちゃう銀行がある!

銀行というとおカタいイメージがつきものですが……案外そうでもなさそう。

りそな銀行では、“りそな女子会”というプロジェクトで東京・表参道にワンナイト限定のカフェ『CAFE RESONA』をオープンしたり、タレントの篠田麻里子さんがりそなグループの1日サポーターになったりと、女子に向けたサービスをとっても充実させているんです。

それだけじゃありません! 忙しい女子に嬉しいおススメのポイントがもっとあるんですよ。今回は“銀行選びのコツ”とあわせて、りそな銀行のオススメポイントを3つご紹介します。

 

■ココは押さえて! 女子の“銀行選び”のコツって?

(1)使うだけでおトクになるサービスがある

「銀行なんてどこも同じでしょ?」と思うかもしれませんが、最近はそうでもないんです。それぞれの銀行で様々なサービスを展開しているので、自分が一番おトクになるサービスを展開している銀行を選ぶのがよさそう。

りそな銀行には、利用するだけでポイントが貯まる『りそなクラブ』があり、りそな銀行で給与の受け取りなどをするだけで毎月20ポイントが貯まるんです。ポイントは、Tポイント、waon、nanacoマイルなどとして利用可能。

さらに、取引内容、残高に応じてコンビニATM手数料が無料になったり、振込手数料が優遇されたりといったおトクもいっぱい。会費無料なのもうれしいですよね。

 

(2)窓口が長くあいている

銀行の窓口といえば、15時に閉まってしまうのが当たり前? でも、忙しい女子だとそんな時間に窓口にいけないことも多いもの。

りそな銀行は全店17時まで営業しているので、女子の強い味方! しかも支店によっては19時まで営業しているところも。

税金の納付や振込などは『クイックナビ』というシステムを活用すれば、窓口よりもスピーディー。待ち時間が大幅に短縮できるので、忙しい女子にもぴったりですね。

 

(3)家計管理をサポートしてくれる

せっかくお金を預けるなら、家計管理のサポートに役立つ機能も気になるところ。

りそな銀行のインターネットバンキングサービス『マイゲート』は、家計の収入と支出をオンラインから管理できるシステム。自分の口座から即時に引き落とされるカード『VISAデビットカード』と連動すれば、さらに支出の管理はラクラクですよ!

デビットカードはクレジットカードと違い、自分の口座にあるお金を使う仕組みなので、支払いが遅れる心配はナシ。カードを作るのも簡単で、面倒な審査もナシ! これなら家計管理も安心ですね。

 

いかがでしょうか? 今、銀行には“女子に便利なサービス”がこんなにたくさんあるんです。上手に活用して、あなたのマネーライフをもっと快適にしちゃいましょう。

 

【参考】

※ CAFE RESONA – りそな銀行

 

【関連記事】

どれが正解!? 「友達のカレが浮気していたとき」の対処法3つ

会社の飲み会に払えるのはいくらまで?衝撃の実態が明らかに…

ゲッまた金欠…「お金が貯まらない人」がやりがちなNG行動3つ

年収1,000万円のビジネスマンが伝授!20代で「絶対読むべき本」5冊

今すぐマネして!「貯金上手のお財布」に共通する4つの特徴