closet

都合のいいオンナはダメ!あえて「既読スルーすべき」LINEメッセージ3つ

気になる彼からのLINEはスグに返信! こんな心がけを持っている女性もいるかもしれませんね。

でも、あなたのそのマメさが、彼の気持ちをイマイチ掴めない原因になっているのかもしれません!

たまにはスグに返信せず、「あれ? なかなか返信が来ない……」と彼を戸惑わせる必要があるかも。

そこで今回は、海外女性誌『COSMOPOLITAN』のweb版記事を参考に、恋愛で主導権を握るために“あえて既読スルーすべき彼からのメッセージ”を3つご紹介します。

 

 

■1:“一言だけの返信”が来た時

こちらから投げかけたメッセージに対して、「うん」とか「そうだね」など、一言だけの返信が来るときってありますよね。

こんな時、そこから話を盛り上げようと、返信してしまっていませんか?

一言返信が来るときって、彼はLINEがちょっぴりめんどくさくなっている可能性も。こんな時は“あえて既読スルー”して、やりとりをストップさせたほうが良さそうです。

 

■2:スタンプだけ送られて来た時

彼からスタンプだけが送られてきた時は、“一言だけの返信が来た時”と同じです。返信するのが面倒くさくなって、スタンプ1つで済ませているのかもしれません。

そんな時に畳みかけるように返信したら、彼に「うわっめんどくさいオンナだな……」と思われてしまう危険が!

返信しようか迷った時は、一旦ストップさせるよう心がけるようにしてみては?

 

■3:1日に何往復もやりとりが続いている時

1日に何度もやりとりが続いている時は、絶対に返信する必要がない場合は、既読スルーがオススメ。

LINE上で様々な話を伝えつくしてしまうと、実際に会った時の話題がなくなっちゃう危険も。

そんなことにならないよう、LINEでアレコレしゃべりすぎないほうがいいんです。

もし、そんなにたくさん伝えたいことがあるなら、思い切ってデートの約束を取り付けてみましょう!

 

あなたがいつでもスグに返信していたなら、それは“都合のいいオンナ”への一歩を踏み出してしまっていたかも……。

今からでも遅くありません! あえて既読スルーするワザを身につけて、彼に“ミステリアス”さをアピールしてみましょう!

 

【参考】

The Most 10 Annoying Text Habits Ever – COSMOPOLITAN

 

【関連記事】

「げ、また来た…」正直ちょっと苦手な人へのLINE返信テク3つ

もっと愛が深まる!「彼氏が胸キュンする」LINEテクニック3つ

ひと夏の恋で終わらせない!スゴイ確率で「両思いになれる」秘密の裏ワザって?

薄着も水着もドンとこい!理想のバストを手に入れる秘密の裏ワザ

知らなきゃモッタイナイ!便利なのにマイナーな「LINEの機能」3選