closet

肌に悩みをもつ女性は●割以上!徹底的に行うべき「紫外線対策」コツ2つ

春から夏にかけて気になることといえば……“紫外線”!

すでに、シミやシワがあらわれているとなると、鏡をみる度にユウウツな気持ちになってしまいますよね。

「そろそろ紫外線予防しなきゃ!」と思いながも、何から始めたらいいかサッパリ分からない、という人も多いのでは? 紫外線対策って、日焼け止めクリームだけ塗っていればいいというわけでもないのです。

そこで今回は、保険クリニックが実施した「美容と第一印象に関するアンケート」を参考に、シミ・シワに悩む大人女子が知っておきたい2つの紫外線予防策についてご紹介します。

 

 

■肌の悩みをもつ大人女子は9割以上

保険クリニックが実施した「美容と第一印象に関するアンケート」において、「美容に対して悩みがある?」と聞いたところ、「ある」と回答した女性はなんと90%以上! 肌ストレスからなかなか解放されず、苛立つ女性が多いようです。

お肌の具体的な悩みとしては、老化が原因によって起きてしまうしみ・毛穴・しわ・たるみ・くすみを挙げる人が非常に多いことも判明しました。

一方、「美容にお金を使っていますか?」という質問には、使っていると回答した人が半数以上。

部位別の平均金額をみていくと、最もお金をかけているパーツは「心(内面)」で7,222円。次に「脱毛」(5,455円)、「ダイエット」(3,955円)という結果に。意外にも、外見ではなく中身重視の女性が多い傾向にあるようです。

また、「これから重点的にお手入れしたい場所は?」と聞かれると、しみ・毛穴・しわ・たるみ・くすみ以外に「美白」を挙げる女性が非常に多く、紫外線を気にする声が相次ぎました。

では、これからの季節に備え、紫外線を予防していくためには、どういった点に気をつけるべきなのでしょうか。

 

■紫外線予防のキホン

(1)UVの強い時間を避けて外出する

紫外線を予防していくためには、1日の紫外線量に着目しなければいけません。早朝と夕方には弱くなりますが、午前中や日中はお日様がでているだけに紫外線量が増えてしまっています。

本格的に暑くなってきたら、紫外線が強くなる時間帯は外出を控え、できるだけ屋内で過ごすようにしましょう。

 

(2)UVクリームを塗る

女子の必需品といえば“UVクリーム”。これをきちんと塗るようにしましょう。

30分程度の外出だからいいでしょ、と塗らないで外出しちゃダメですよ! そういった短い時間の積み重ねも、確実に肌にダメージを与えます。

また、クリームを塗っているからといって長時間、日に当たるのもNG! シミがポツポツとあらわれてしまいます。

 

いかがでしたか? これ以上、シミやシワを増やさないためにも、紫外線予防を徹底的に行いましょう!

もちろん、美白を目指すなら、毎晩のスキンケアも重要です。夏本番を迎える前に、紫外線グッズを揃えておきましょうね!

 

【参考】

※ 美容と第一印象に関するアンケート – 保険クリニック

 

【関連記事】

モテる女子ほどリアクションが上手!? 「男性からの好感度」を上げる方法

抜いちゃダメ!朝ごはんを食べると「1日がハッピーになる」3つの理由

薄着も水着もドンとこい!理想のバストを手に入れる秘密の裏ワザ

1位は水卜ちゃん!人気女子アナTOP3に学ぶ「モテ女子の秘訣」とは

いつまでも美しさをキープ!みんなには内緒にしたい「簡単すぎるバストケア」