closet

五月病はコレで回避!毎日をハッピーにする5つの秘訣

GWが終わりましたね。今日から仕事や学校が始まる人も多いのでは?

なんだか気分が弾まなくて、「あれ? もしかしてコレ、五月病なのかも……」なんて思っている人もいるかもしれませんね。やる気が出ない状態が続くと、どんよりした気持ちになってしまうことも……。

もし、毎日の行動をちょっとだけ変えることで、気持ちがハッピーになれるとしたら……試してみたくないですか?

そこで今回は、「五月病かも……」と感じている人にオススメしたい、人生をハッピーに過ごす5つのコツについてお伝えします。

 

 

■1:運動する

毎日の生活で運動する習慣はありますか?

「続けるとなると大変そうで、あんまりしてないかも……」それならぜひ、少しでいいので運動してみましょう。

体を動かすことは、ハッピーな毎日を過ごす基本です。

 

■2:睡眠時間を長くする

睡眠不足が続くと、人間の心は繊細になり、ネガティブな出来事に反応しやすくなってしまうそう。

また、仕事のパフォーマンスが落ちたり、うっかりミスが増える原因になってしまったりすることも考えられます。

仕事でミスしてしまうと、ますます気分が落ち込んでしまいますよね。

早寝早起きを心がけ、爽やかな気分で朝を迎えることから始めてみましょう。

 

■3:家族や友達と過ごす時間を増やす

どんなに体が健康でも、一人ぼっちで過ごしていたら、気分がハッピーとは言えませんよね。

もし、「ちょっと落ち込み気味かも……」というときは、気心の知れた家族や友達と過ごす時間を作ってみましょう。

 

■4:アウトドアを楽しむ

「そろそろ紫外線も気になるし、私はインドア派だから!」なんて言って、家に閉じこもっているのはNG!

英国サセックス大学の研究では、自然に囲まれた時間を過ごした人は、よりハッピーな気分になったという結果も出ているんです。

都会にいると、緑に触れあうこともあまりないですよね。積極的に、山登りやピクニックなどに出かけるようにしましょう。

 

■5:笑顔でいるよう心がける

誰かが笑顔でいるのを見ると、自分まで幸せな気持ちになれますよね。ハッピーは伝染するのです。だから、いつも笑顔でいるよう心がけることってとても大切。

でも、笑顔にも“コツ”があるので要注意! とある研究によると、口だけで微笑む“ニセ笑顔”を長時間続けると自分が疲れてしまうんだとか。楽しいことを想像し、口だけでなく目も使い“本当の笑顔”になることが大事なんです!

笑顔には集中力を高める効果や、精神的なダメージを軽減する効果もあるそうですよ。

 

以上、毎日の生活をハッピーに過ごす5つのコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?

「何もしなくても毎日がハッピーでたまらない!」なんて人は、めったにいません。小さな努力の積み重ねで、ハッピーな毎日を過ごせるのです。

5つのコツ、今日から早速実践してみてください!

 

【参考】

10 Scientifically Proven Ways to Be Incredibly Happy – Inc.

 

【関連記事】

都合のいいオンナはダメ!あえて「既読スルーすべき」LINEメッセージ3つ

寝起き悪い人必見!朝からハッピーに過ごす5つの秘訣

薄着も水着もドンとこい!理想のバストを手に入れる秘密の裏ワザ

ワケもなくイライラする…って時に飲むべき「身近な飲み物」とは?

げっ…マジで!? ダイエット失敗の理由は「●●が汚れてる」からかも