closet

げっやらかした…誰にだってある「イヤ~な過去」を消せちゃうってホント?

あなたには消したい過去がありますか?

「あの時●●しておけば、もっと違った人生になっていたかもしれないのに……」

恥ずかしかったことや、いまだに後悔していること、誰しもひとつやふたつ消したい過去がありますよね。

たいていは、「過ぎちゃったことだし……」と、仕方なく諦めてしまうのがほとんど。

でも、もし消したい過去や都合の悪いコトを、すべてなかったことにしてくれる探偵事務所があったら……。あなたはどんな依頼をするでしょうか?

 

 

■消したい過去をなかったことにする探偵事務所って?

消したい過去を“なかったコト”にする、そんな体験ができちゃうのが、スマホアプリ『なかったコト探偵』

舞台は、都心近郊の雑居ビルの中にひっそりと存在する『千石探偵事務所』。

自由人な所長、クールで硬派な探偵、毒舌王子な探偵……といった3人のイケメン探偵が、依頼者の“なかったコト”にしたい依頼を日々解決してるのです。

あなたはその見習い探偵・青葉こころ(プレイヤー)になって、彼らと一緒に次々に舞い込む難(珍!?)依頼を、機転と推理、色気と洞察力をフル稼働して捜査してください。

すべては依頼人のため、依頼料として滞納している家賃やたまり場の喫茶店の付けを払うために、消したい過去をなかったコトにするのです!

 

■どの探偵とバディを組んで依頼を捜査する?

なかったコト探偵』は、「消したいあの過去、なかったコトにしてください!」そんなセリフから始まります。

依頼人やその関係者のなかには、必ず嘘をついている人物がいるので、セリフの矛盾やごまかしを見抜いて徹底捜査してみて。

「過去をなかったコトにする」という奇怪な商売をしているだけに、依頼人は曲者揃いばかり! 脂肪、不倫、整形の過去、キラキラネーム……といった依頼を、どうやってなかったコトにするのか。

早期解決はあなたの捜査性と、相棒となる個性派探偵3人のうち、誰とバディと組むのか考える場面もあるのも楽しみの1つかも。

 

■“ドラマ×漫画×ゲーム”をいいとこ取りした新しい謎解きドラマゲーム!

スマホアプリと聞くと、巷で流行りの恋愛ゲームが思い浮かべる人も多いのでは? でも『なかったコト探偵』は一味違うんです!

なかったコト探偵』は、“ドラマ×漫画×ゲーム”というまったく新しい体験を味わえる新感覚ドラマゲーム。個性豊かなイケメン探偵たちとタッグを組んで、コミカル&サスペンスフルなストーリーと緻密なプロットを楽しめるんです。

「ボタンを押すだけ」 の簡単な操作でゲームを楽しめちゃうのもうれしいポイント。セリフとキャラクターが自動表示されるので、まるでTVドラマを見るように没頭しちゃいますよ!

構成・執筆を手がけたのは、なんと『金田一少年の事件簿』の脚本・構成を担当した小原信治さん。恋愛だけじゃないエンターテインメントあふれる物語なので、大人の女性がプレイしてみてもハマること間違いなしですね!

 

依頼の解決までは、1日10分のプレイ時間で約2~3日。忙しい女子でもランチを取りながら、寝る前に……と気軽にプレイを楽しめますよ。

あなたもぜひこの機会に『なかったコト探偵』で、過去のイヤ~な記憶を“なかったコト”にしてみては?

 

【参考】

なかったコト探偵 【PCの方はこちらから!】

 

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード