closet

1位は水卜ちゃん!人気女子アナTOP3に学ぶ「モテ女子の秘訣」とは

バラエティ番組やニュース、スポーツ中継などいろいろな場面で、いつも笑顔を絶やさない女子アナウンサーたち。

MCとして番組を引っ張ったり、脇役に回って出演者の個性を引き出したり。考えてみると、女子アナの仕事ってフツーの女子に望まれる役割と似ているかも!?

そこで今回は、『gooランキング』の「男性が思う“性格が良さそうな女子アナウンサー”ランキング」を参考に、モテ女子になるためのポイントを探ってみましたよ。

 

 

■人気女子アナに学ぶ! モテ女子の秘訣3つ

(1)水卜麻美さん・・・気になる男性の前でも飾らないこと!

気になる1位は、目の前に出されたものは残さず食べてしまうという“大食漢”伝説で人気上昇の水卜麻美さん(日本テレビ)。

女子アナといえば、清楚なお嬢様キャラが一般的ですが、彼女はぽっちゃり体型をイジられても笑って返す飾らない人柄。グルメリポートで完食したり、東京マラソンを完走したり。何でも本気でチャレンジする仕事熱心なところも愛されている理由ですよね。

定番のブリッ子もいいけど、やっぱり自然体の女性の方が男ウケするってことかもしれませんね。

 

(2)大江麻理子さん・・・古風な女性らしさを忘れない!

2位は、落ち着いた雰囲気でバラエティからニュース番組まで幅広くこなす大江麻理子さん(テレビ東京)。

つつましやかでおっとりした印象ですが、バラエティ番組で見せる庶民的な表情に魅力を感じている人も多いのでは?

また、経済番組のMCとして、勉強を怠らない努力家のイメージも支持されたようです。

ノリがよくて楽しい女性もイイですが、やっぱり男性は一歩後ろを歩く古風な女性がスキってことなのかも!?

 

(3)夏目三久さん・・・最低限のマナーや常識を身に付ける!

3位に入ったのは、マツコデラックスや有吉弘行の毒舌にも素直な表情を崩さない夏目三久さん(フリー)。

健康的な体型や前髪パッツンボブなど親しみやすいルックスと、頭の回転のはやさ、きわどい質問に淡々と答える姿などが人気を集めているよう。

「かわいい!」で許されるのは若いうちだけ。大人になると、ある程度の常識や振る舞いが要求されるようですね。

 

女が思っているよりも、男性は細かいところまでチェックしているもの。あなたも性格の良さそうな女子アナに習って、3つのポイントを見直してみてはいかがですか?

 

【参考】

男性が思う「性格が良さそうな女子アナウンサー」ランキング – gooランキング

 

【関連記事】

「そろそろ終わりかな…」別れを考えている男性にありがちな行動3つ

意外!? 「お泊まりデート」で彼が興奮しちゃうポイント3つ

ひと夏の恋で終わらせない!スゴイ確率で「両思いになれる」秘密の裏ワザって?

彼をキュンキュンさせちゃえ!「甘え上手」な女性の特徴3つ

薄着も水着もドンとこい!理想のバストを手に入れる秘密の裏ワザ