closet

抜いちゃダメ!朝ごはんを食べると「1日がハッピーになる」3つの理由

あなたは毎朝、朝食を食べていますか?

「朝ご飯を抜いた方が調子いい!」という人もいれば、「お腹空いたままでは何もする気が起きない……」という人もいるでしょう。

朝食に関してはいつも、“食べるべき?”or“食べないべき?”と論争がついて回りますよね。

そこで今回は、タキイ種苗株式会社が実施した「朝食と朝の飲み物調査」をもとに、朝食を食べると1日がハッピーになる理由3つについてお伝えします。

 

 

■8割以上が「朝ごはん食べる派」だった!

タキイ種苗株式会社が実施した「朝食と朝の飲み物調査」によると、「あなたは朝ご飯を食べますか?」という質問に対し、8割以上の人が「朝ご飯を食べる」(だいたい食べるも合わせて)と回答。

朝食を抜いた方が健康になる、という見解もあるようですが、ほとんどの人が朝ご飯を食べている実態が明らかになりました。

一方、朝に飲むドリンクについて聞かれると、「コーヒー(52.5%)」が最も多く、次いで「日本茶」(32.4%)、「牛乳」(29.6%)という結果に。朝のドリンクといえば、スムージーや野菜ジュースのイメージがありますが、コーヒー・日本茶と比べてみると、あまり飲んでいる人はいないようですね。

 

■朝食をとるメリットはココにある!

8割以上がきちんと食べている“朝食”ですが、どんなメリットがあるのでしょうか。どうやらきちんと朝食をとることで、1日をハッピーに過ごせるようなんです。

そこで、朝食をとるメリットを3つ、ご紹介しますね。

 

(1)目覚めがいい

朝食を抜いたまま仕事をしようとすると、体がだるくなったり、なかなか前向きな気持ちになれなかったりしませんか?

朝からご飯をしっかり食べることによって、エネルギーが補給され、目覚めがよくなるのです。脳に必要なブドウ糖を摂取すれば、パッと目が覚めてきますよ!

 

(2)間食をしなくなる

朝ご飯を抜いてしまうと、お昼までもたずに、ちょこちょこおやつを食べてしまいがちに……。

朝食をきちんととるようにすれば、お昼まで空腹になることがなくなり、間食を減らすことができます。つまり、ダイエットにも効果的ということ! 無理やり朝食を抜いても、おやつばかり食べていては全く意味がありませんものね。

 

(3)お肌の調子がよくなる

朝食を抜くと、1日3回の食事バランスが崩れ、肌荒れを起こす場合も……。朝食をとることで、朝にしっかりミネラル・たんぱく質・ビタミンを摂取できます。朝食は、美肌を維持するのに必要不可欠なんです!

 

いかがでしたか? ダイエットしたいからといって、朝食を無理やり抜いていると、痩せるどころかお肌まで荒れてしまい、見た目年齢が一気に老けてしまいますよ!

毎日、いきいきと過ごすためにも、朝ご飯をしっかりと食べてエネルギーを補給してから、1日をスタートさせましょう!

 

【参考】

※ 朝食と朝の飲み物調査 – タキイ種苗株式会社

 

【関連記事】

誰でも「痩せ体質」になれる!絶対試すべきカンタン習慣3つ

今まで順調だったのにどうして!? 「ダイエットの停滞期」を乗り越える3つのコツ

薄着も水着もドンとこい!理想のバストを手に入れる秘密の裏ワザ

炭水化物は太らない!? 常識をくつがえす「おにぎりダイエット」実践法

いつまでも美しさをキープ!みんなには内緒にしたい「簡単すぎるバストケア」