予定詰め込みすぎてない?キャリア女子にオススメする「休暇の過ごし方」とは

ゴールデンウィークも終わって、すでに9月のシルバーウィークに向けて計画を立てている人も多いのでは?

友人や恋人と過ごす時間って、ほかには変えがたい幸せなものですよね。普段、バリバリ仕事モードな人も、このときばかりはリラックスできるのでは?

仕事に生きるキャリア女子って、おやすみの時間をどんなふうに過ごしているのか気になりませんか? そこで今回は、株式会社LiBが実施した「長期休暇の自分時間の過ごし方」を参考に、キャリア女子のおやすみの過ごし方についてご紹介します。

 

 

■キャリア女子は旅好き!?

株式会社LiBが実施した「長期休暇の自分時間の過ごし方」によると、キャリア女子が取得した最長休暇で最も多いのは「1週間から3週間」(49.5%)、続いて、「4日〜6日」(33.7%)、3位「とったことがない」(10.6%)という結果に。

意外にも、キャリア女子の皆さんは長期休養をとられているようですね。一方、全くとったことがない頑張り屋さんな女性も多いことが判明しました。

「長期休養がとれたとき何をした?」という質問に対しては、最も多かった回答が「旅行」(87%)。第2位には、帰省(5%)、続いて「何もしていないボケーとしていた」(2%)という結果に。オフとはいえ、仕事のときと変わらず、アクティブに過ごす意見が目立ちました。少数派ではありますが、何もせず、あえてダラダラ過ごす人もいるみたいですね。

 

■キャリア女子にオススメする“おやすみの過ごし方”

(1)あえて何もしない

普段、仕事モードな女性は、どんなときも仕事の事を考えていて、気が休まる暇もありません。旅行に行くとなると、計画を立てたり、新幹線や飛行機のチケットを手配したりと、仕事同然のことをしなければいけませんよね。それでは、いつもと似たような過ごし方になってしまいます。

ここはあえて、無計画のまま、毎日を過ごしてみませんか。誰かと会いたいな~とふっと思ったときだけ友人や仲間を誘って、あとは基本的に一人で自由に過ごすのです。お昼からゆっくりと湯船に浸かったり、録りためていたテレビを観るのもアリ。普段よりもペースを落として、ゆったりと過ごすように意識してみましょう。

 

(2)勉強をする

キャリア女子は何かしてないと気が済まなかったりしますよね。そのモチベーションを“勉強”に活かしてみてはいかがでしょう。取りたい資格があっても、普段は仕事だけで精一杯になって、なかなか試験を受ける気にならないという方も多いのでは?

連休の日数は個人差がありますが、1週間近くもあれば、かなりの勉強量になります。資格と直結する勉強でなくても、前から心理学やアロマに興味があるのなら、基礎知識を学ぶだけでも自分に自信がつくようになりますよ。

 

いかがでしたか? おやすみだからといって、誰よりも充実させようと意気込む必要は全くないのです。最終的に「楽しかった~」と思えれば、それで十分。

普段できないことにチャレンジしたり、なかなか会えない友人に会ったりと、お疲れ気味のココロやカラダを癒してあげて!

 

【参考】

※ 長期休暇の自分時間の過ごし方 –  株式会社LiB

 

【関連記事】

チャンスは●月!? オトコが「結婚したくなるタイミング」を見極める秘技

意外!? 合コン・婚活イベントよりも出会いが多い場所は●●だった!

仕事もうイヤ…毎日の悩みをプロが解決してくれる「チャット占い」がスゴイ!

お泊まりデートのとき生理になっちゃったら…みんなはどうしてるの?

夏までに彼氏をGET!「悩める恋をモノにする」とっておきの恋愛成就術