closet

信じてたのに…つかれたら「ショックが大きすぎる」恋人の嘘3選

最愛のパートナーと一緒に過ごす日々。周りから幸せそうにみえていても、当事者にしか分からない苦労があることも多いもの。

お付き合いが長くなればなるほど、小さなことで喧嘩しがちに……特に、相手から嘘をつかれたとき、ひどい言い合いになるカップルも多いのでは?

相手を想ってつく嘘もあれば、失態を隠したくてついた嘘も……。

そこで今回は、『gooランキング』の「恋人につかれたくない嘘ランキング」を参考に、恋人につかれたらショックすぎる3つの嘘についてご紹介いたします。

 

 

■1:異性との交流

私には「男友達と飲んでくる」と言っていたのに、実は女性と2人きりで飲んでいたことが明らかに! あなたならこんなとき、どうしますか?

自由奔放タイプであれば「楽しめたみたいでよかったね!」の一言で終わりますが、束縛女子にとってはショックすぎる嘘……。

正々堂々と女友達と飲んでくると伝えればいいわけですが、あえて嘘をついて行くというのは、彼女を想ってのことなのか、それとも、下心があるからなのか……。もし、異性と飲みに行くときには嘘はつかずに一言声をかけてほしいもの。繊細な乙女ゴコロを彼にも理解してほしいですよね。

 

■2:休日の予定

「今日は仕事だ」と言っていた彼が実は友達と遊んでいたと分かったら、あなたの怒りスイッチもONになってしまうはず! 「彼氏・彼女の関係にも関わらず、嘘をついて休日を楽しむとは何事!」とモヤモヤしてしまいますよね。

しかし、冷静になってみれば、もしかしたら、あなたにも原因があるのかもしれません。男友達と遊んでくる、といわれただけでムスっとしていませんか? あなたの機嫌を損なわないために、彼がついた嘘だったら、一方的に責めることはできません。

嘘をつかれたときは、どうしてついてしまったのか、彼の気持ちを聞いてあげましょう!

 

■3:年収・貯蓄額

お付き合いしていると、“結婚”を意識することも多いでしょう。そこで問題になってくるのが彼の年収や貯蓄額。やはり家庭を築くからには、これってどうしても気になってしまいますよね。

貯蓄額700万と聞いていたのに、実は1円もなかった……なんて判明した日には、嘘をつかれたショックも大きい上に、結婚を夢見ていた将来まで消えてしまうことに……。お金に関する嘘は、他の嘘とは質が違う、かなり重大な嘘なのかもしれませんね。

 

いかがでしたか? 恋人同士だからといって、何もかもオープンにして話す必要はありません。相手にはいえないことがあるからこそ、2人の関係が成り立っているものなのです。

しかし、肝心な部分で嘘をついていては、今まで続けてきたお付き合いも全く意味がないことになりかねません。彼が嘘をついたときは、感情的にならずに、嘘をついた理由を彼に聞いてみるようにしましょう!

 

【参考】

※ 恋人につかれたくない嘘ランキング – gooランキング

 

【関連記事】

まるでオッサン!? お疲れ女子がやりがちな「男性ドン引き」のNG行動3つ

ポイントは安心感!? 「理想の結婚相手」1位を獲得した芸能人は意外なアノ人!

夏までに彼氏をGET!「悩める恋をモノにする」とっておきの恋愛成就術

仕事もうイヤ…毎日の悩みをプロが解決してくれる「チャット占い」がスゴイ!

唇だけじゃダメ!オトコを「本気モード」にさせるキスの場所は●●だった!