closet

たった1つの質問でわかる!浮気を見破るLINEメッセージ

もしかして彼、浮気してるかも……。そう思ったときにストレートに「浮気してる?」と聞ける女子はほとんどいないでしょう。

忙しくてなかなか会えない彼や、口の上手い彼には面と向かって聞きにくいので、LINEで浮気が見破れたらなあ……と思うこともあるかもしれませんね。そんなときの効果的な聞き方や浮気を見破る触れずについて元女探偵の筆者が解説します。

たった1つの質問でわかる!浮気を見破るLINEメッセージ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

ステップ1:ふんわりストレートに聞いてみよう

浮気を見破るのに一番分かりやすい質問は「浮気してるんじゃないの?」と聞いてみること。ここで大事なのが「浮気してるでしょ」という断定系でもなく「浮気してないよね?」という念押し系の聞き方でもない言い方をすること。

断定系で聞いた場合、違ったときに彼は怒ってしまうかもしれません。また、浮気してないよね?という念押し系の聞き方では「してないよ」とだけ返ってきて会話が終わってしまいます。

「浮気してるんじゃないの?」という曖昧な質問のよいところは、彼自身の中でいろいろ妄想が働くことです。もし実際に浮気をしていれば「コイツ何か知ってるんじゃ?」と慌て始めますし、浮気していなければ疑いをかけられたことに怒りやショックを感じるでしょう。

 

ステップ2:「何で?」「どうしたの?」と返してきたら9割クロ!

「浮気してるんじゃないの?」と聞いたときに、「してない」という完全否定ではなく「何で?」と質問で返ってきたらほぼクロです。やましくない人間はそんな質問返しをしてきません。

「どこまでバレているのか探って誤魔化し方を考えなくては……」と、とっさに頭の中に浮かんだ結果が「何で?」という質問につながるのです。もし彼から「何で?」と質問返しが来たそこでいったん追求はストップ!

 

LINEでそれ以上追求しても言葉ではいくらでも誤魔化せるのであまり意味がありません。また、いったん聞いたことでもし浮気をしていたとしても「バレてるのか」と警戒するので、それ以上浮気を続けることをやめる人も出てきます。

よってここでは「何となく。してないならいいんだけど」くらいに留めておくのが正解です。あとは実際に会ったときに「違ったならいいんだけど、もし浮気していたら別れるから」としっかり釘を刺すのが効果的ですよ。

LINEと対面を使い分けて、彼の浮気を防止してくださいね!

 

【画像】

※ Shutterstock / Marcos Mesa Sam Wordley

 

【関連記事】

怪しいと思ったら即チェック!浮気男がうっかり取りがちな言動4選

当てはまったら要注意!「浮気する可能性が高い」男性の特徴4つ

浮気されたらどうする?探偵が教える「効果的なお仕置き」3つ

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]