closet

初エッチで男子が喜ぶテクニックと萎えるテクニック

彼との初めての夜。気になるのはやっぱり、彼がどんなセックスをするのか?ということでしょう。

相性はいいのか? 彼は上手か? 気持ちいいのか?と、妄想は膨らむばかり……。

でもちょっと待った! 初めての夜だからこそ、張り切りすぎてもいけませんし、かといって受け身すぎても、相手を萎えさせる原因になりかねません。

ではどこからが引かれるラインで、どこから歓迎されるラインか、今日は3つの“女子からの攻めテク”について、男子の本音をご紹介します。

初エッチで男子が喜ぶテクニックと萎えるテクニック

出典:http://www.shutterstock.com/

 

◎女からエロいキスで攻める

行為の始まりは、やっぱりとろけるようなキスが基本です。彼に応じるように、女性もどんどんエロくなれれば良いのですが、ちょっと男性が緊張しているから、女性側がリードするのはどうなのでしょう。

男性の本音をご紹介すると、答えは大歓迎。「興奮しているんだなというのが伝わってくるからいい!」「おとなしそうな子だったらなんかギャップがあって興奮する」などの意見が集まりました。

“女とは恥じらいが大事”といいますが、今の時代、そうでもないのですね。

 

△自分から男の股間に手を伸ばす

キスの後、お互いの体をまさぐりあい、服を1枚、また1枚と脱がされていくことでしょう。

このとき、女性が男性の股間に手を這わせたり、積極的に服を脱がせるのはどうなのでしょう?

正解は「あなたのキャラ次第」

「すごいウブそうだった子がいきなり股間をつかんできたらビビる!」「好きな子が積極的だったら嬉しい」と両極端な意見が出揃いました。

つまり、あなたが日頃からエロや下ネタについてどの程度オープンでいるかが分かれ目ということ。日頃からエロに抵抗ないキャラクターが浸透しているのなら、ちょっと大胆に攻めてみるのもありかもしれません。

 

×玉攻めや後ろ攻め

最後は男性器を攻めるときのオプション的行為について。よくフェラと一緒に玉攻めや後ろの穴はいじくるべきか、という女子の悩みに出くわしますが、個人的な回答を示すなら、関係が落ち着くまでは触れるべからずです。

「いきなり触られるとプロだったのかなと驚く!」という意見があるように、玉や後ろの穴にちょっかいを出す女性には、風俗嬢疑惑がもちかけられることも。

研究熱心で積極的な女子でも、関係が落ち着くまでは封印した方が良さそうです。

 

女子のセックスの積極性って、どこまで披露していいものか困りますよね。でも大人の女性ならマグロは禁止。相手任せのセックスは卒業し、適度な塩梅を心得たセックスを身に付けたいものです。

 

【画像】

※ Shutterstock / Eugene Partyzan

 

【関連記事】

はりきりすぎたらヤっちゃった!私たちのセックス失敗談

喘ぎ声にちょい足しするとセックスがもっと燃える3フレーズ

好きな人としていますか?セックスでキレイになる3つのポイント

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]