closet

マンネリ知らずのカップルが必ず実践している習慣4つ

交際期間が長くなるにつれて、デートもエッチも“マンネリ化”してくるもの。一緒にいるのが当たり前の関係になると、どうしてもドキドキする瞬間が減ってしまいますよね。

「倦怠期に陥ると、どうしても抜け出せなくて別れちゃうことが多くて……」

そんな悩みを抱えている女性は意外と多いはず! そこで今回は、交際1年半以上、なのにマンネリ知らずのカップルたちに「ラブラブでいる秘訣」をこっそり教えてもらいましたよ!

マンネリ知らずのカップルが必ず実践している習慣4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

マンネリ知らずのカップルが実践している「当たり前のこと」4つ

(1)感謝の気持ちを忘れない

「どんなに小さなことでも、何かしてもらったら『ありがとう』の気持ちを伝えること。これってとっても大事なことだと思う。それを『やってもらって当然でしょ?』なんて態度を取られたら、最高にイラットするよ」(25歳/男性/交際2年のカップル)

親しき仲にも礼儀あり! 長く付き合っているからこそ、「ありがとう」「助かったよ」と感謝の気持ちをしっかり伝えることが大切です。その一言があるだけで、男性は「彼女のために、また頑張ろう」という気持ちになるといいます。

もちろん、悪かったな……と思ったときは、意地を張らずに「ごめんね」と素直な気持ちを口にするよう、心がけてくださいね。

 

(2)「好き」「愛してる」と伝える

「恥ずかしいかもしれないけど、ウザイくらい『好き』『愛してる』って言い合っている。だって、好きな人に『好き』って言われると、幸せな気持ちになれるからね。はたから見たらバカップルだけど、自分たちがよければそれでいいと思う」(27歳/男性/交際1年8カ月のカップル)

付き合っていた頃は、ギュッと抱きしめながら「好き」って言ってくれたのに、最近カレが素っ気ない気がする……。それはあなた自身がカレに愛情表現していないことが原因かもしれません。

もっと積極的に「好き」「愛してる」と愛の言葉を口にしてみてはいかがですか? きっとマンネリ知らずのカップルたちのように、ラブラブモードが持続するはずです。

 

(3)オープンなエッチをする

「好きな人と一緒にいたら、エッチな気分になるのは当然のこと。だから、どちらか一方がエッチしたい気分になったら、お互い求め合うことが多いかな。もちろん忙しいときや体調の悪いときは仕方ないけどね」(30歳/男性/交際4年のカップル)

今回の調査で判明したのが、マンネリ知らずのカップルたちは、エッチに関してかなりオープンな会話をしていること。頻度や体位について、「もっとこうして欲しい」「そこがイイ」など、お互いに伝えあっているようですよ。

あなたも恥ずかしがらずに、もっと要望を伝えてみてはいかがですか? マンネリ化したエッチが、ガラッと変わること間違いなしですよ。

 

(4)毎日連絡を取り合う

「特に用事がなくても、なんとなく毎日連絡を取り合っているかな。『何時に連絡する』『返信は○時間以内』なんてルールは、息苦しくなるから特に何も決めてはいないけどね」(29歳/男性/交際3年半のカップル)

付き合ったばかりの頃は「早く会いたい」なんて連絡を頻繁に取り合っていたカップルも、次第に必要最低限の連絡に落ち着いてしまいがち。でもコレ、とっても不安な気持ちになりますよね。

連絡の有無は心の繋がりのバロメーターでもあります。ラブラブカップルたちのように、1日1回は連絡を取り合って、パートナーを想う時間を作ることが大切ですよ。

 

いかがでしたか? あなたも今回ご紹介した4つの習慣を取り入れて、マンネリ知らずの“理想の関係”を目指してみて!

 

【画像】

※ Shutterstock / gpointstudio

 

【取材協力】

※ 交際1年半以上のカップル10組

 

【関連記事】

思わず納得♡長続きカップルの束縛ボーダーラインとは?

短恋女子必見!長続きカップルが絶対にやってること3つ

長続きカップルが実践している「仲直りの方法」4つ

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]