closet

破局につながるマンネリを回避する同棲の秘訣4つ

彼との結婚を考えているなら、「そろそろ同棲もいいかな」と考える女子も多いことでしょう。

同棲は「結婚したらこんな感じなのかな~」という、プチ新婚さん気分を味わえるもの。

でも、安易に同棲をはじめてしまうと、それがダラダラと続き、逆に結婚が遠のき破局してしまうケースも少なくないのです。

そこで今回は、「同棲生活でマンネリしないためのルール」を挙げてみました。

破局につながるマンネリを回避する同棲の秘訣4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1)デートの回数を減らさない

同棲をすると毎日彼と顔を合わせることになります。そうなるとちょっと心配なのが、デートが少なくなること。

同じ家に帰り、必然とふたりでいる時間が増えるため、わざわざ外に出かけなくてもいいかな……と思ってしまいがち。

しかし、それがふたりの関係をマンネリ化させてしまうのです。

同棲前と同様、デートの回数はできるかぎり減らさないようにし、家のなかとは違うふたりの時間を持ちましょう。

彼から「面倒だから家デートでいいじゃん」と言われてしまった際は、マンネリ傾向にあるので要注意です。

 

(2) 週に1回は外食をする

同棲するとなると、家計のやりくりも必須になります。結婚資金を貯めるためにも、自炊をすることは大事です。

でも、たまには羽を伸ばして、週に1回くらいは、外食する時間も持ってみては?

どちらかに家事の負担が大きかった場合、マンネリどころか不満が爆発してしまいかねません。

家事に追われない時間を作ることで、ストレスが軽減されるでしょう。

 

(3)映画を観る時間を作る

家で過ごす時間も、メリハリが必要です。

例えば、お互いに観たい映画をレンタルして一緒に観るなど、お互いがリラックスできる時間を作りましょう。

お酒やおつまみを用意しながら、じっくりとふたりの時間が持てるのは、家デートならではの贅沢ですよね。

 

(4) 会話をする時間を持つ

同棲期間が長くなってくるとお互いがいることが当たり前になり、言葉を交わす時間が少なくなることも。

ですが、できるだけ会話する時間を作るように心がけてみて。

仕事で今日あったこと、いまプライベートで悩んでいること。何でも構いません。

些細な会話がふたりの関係を繋ぎとめ、さらにふたりの信頼関係は高まっていくはず。

 

いかがでしたか?

同棲期間が長くなってくると、多少のマンネリは避けられません。

でも、お互いにこうした意識を持てれば、今度はいよいよ結婚相手として前向きに考えることができると思います。

 

【画像】

※ Shutterstock / Julia Luzgareva

 

【関連記事】

幸せ♡ばかりじゃない!同棲前に「絶対チェックしたいポイント」4つ

別れない同棲をするためにやっておくべきこと3つ

同棲経験有の男性に聞いた!「ドン引きした彼女の生活習慣」3つ

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]