closet

彼に八つ当たりしちゃった!かわいい「ごめんね」の方法4つ

仕事やプライベートでストレスを抱えていると、つい彼に当たってしまうことってありませんか?

もしろん、まったく彼は悪くないのに……。

今回は、大好きな人に八つ当たりをしてしまった時、かわいくごめんねをする方法をご紹介します。

彼に八つ当たりしちゃった!かわいい「ごめんね」の方法4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1)LINEでひと言、「ごめんね」を送る

理由はどうであれ、たったひと言でも「ごめんね」と言えると、重たい雰囲気って解消されると思います。

面と向かって言うのが気まずかったら、まずはLINEでひと言、「この間は言い過ぎちゃってごめんね」と謝りましょう。

この場合、できるだけ早く伝えることが大事。自分が間違っていたことを相手に伝えられると、ふたりの関係に亀裂が入りづらいでしょう。

 

(2)電話でひと言、ふたこと話をする

メッセージを送るだけでは素っ気ないなと思ったら、「今夜ちょっと電話してもいい?」と断りを入れたうえで、彼と一度ゆっくりと話してみては?

「あの時は仕事のことでイライラしてて……。八つ当たりしちゃってごめんね」とひと言でも口にできれば、大抵のことは水に流せるはず。

あなたと仲良くやっていきたいと思う男性なら、きちんとあなたとの気持ちに向き合ってくれるでしょう。

 

(3)お詫びの印をプレゼントする

彼がそれほど気にしていないように見えても、心の中にモヤモヤを抱えている可能性はあります。

八つ当たりのあとでも関係がうまくいっているなら、「いつも愚痴聞いてくれて、ありがとう」と、さり気なく彼の好きなものをプレゼントするといいかも。

高価なものである必要はありません。デートや会話の中で彼が欲しがっていたものがあれば◎

あなたが彼のことを想っていることが伝われば、一連のことも許してもらえるでしょう。

 

(4)「つい甘えちゃうんだよね」

彼に八つ当たりをしてしまうのって、それだけ彼に心を許している証拠だと思います。

ですから、ちょっと気持ちを落ち着かせて、彼にワガママになり過ぎていないか、冷静になるといいかもしれません。

そうした意識ができれば、あなたのことを想う男性なら幻滅はしないはず。

「私、つい○○くんに甘えちゃうんだよね。いつもありがとうね」と自分を客観視できれば、彼はあなたのことを咎めたりはしないでしょう。

 

八つ当たりをしてしまった時って、すごく気まずいですよね。

でも、その気まずさをどう乗り越えられるかで、ふたりの関係を深めるきっかけになります。

その際はぜひこれらのポイントを意識してみてくださいね。

 

【画像】

※ Shutterstock / Olesia Bilkei

 

【関連記事】

おい、もういっぺん言ってみろ。男がカチンと来る彼女の発言4つ

長続きカップルが実践している「仲直りの方法」4つ

俺にはついていけない…男子がドン引きしている彼女の生態4つ

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]