closet

恋愛成功率がぐっとあがるほんのちょっとのアプローチ術

好きな人ができたら、あなたならどうやって相手の気をひきますか?

受け身なままでは自分の気持ちは相手に届かず、遠くで相手を想っているだけになってしまいます。

「もう一歩踏み出して、彼と関係を図りたい……!」

そう思った女性に向けて、今回は勇気をもって試したい恋愛術をご紹介します。

恋愛成功率がぐっとあがるほんのちょっとのアプローチ術

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1)相手に声をかける

相手と知り合ったばかりだったなら、自分から話しかけないと、相手の印象にも残らない可能性もあります。

会社が同じなら、飲み会で挨拶がてら声をかけてみてもいいのでは?

共通の知り合いがいれば、その人に掛け合ってもらって、一緒にご飯を食べたりしてもいいでしょう。

自分から積極的に声をかけて、少しでもいい印象を相手に植えつけましょう。

 

(2)LINEで距離を図る

初対面でいきなり距離を縮めるのってなかなか難しいものです。

そこで、気になる人とはまずLINEのID交換をして、メッセージのやり取りで相手との距離を図ってみましょう。

話題はなんでもかまいません。ただし、最初は友達として距離を縮めた方が、相手は構えずに済むはず。

「同世代の知り合いが欲しかったから、もし良かったら仲良くしてください!」など。

どうして彼に興味を持ったのか伝えられると、相手も納得してやり取りが続けられるのでは?

 

(3)会話が弾みやすい話題を盛り込む

相手によって距離の図り方も変えてみましょう。

例えば共通の趣味や仕事、好きなものがあれば、それを通じて距離を縮めるといいと思います。

話が弾めば、「今度飲みにいこうよ!」と彼から誘ってくれるかもしれませんし、リアルのやり取りを通じてふたりの仲はもっと深まるのでは。

「ふたりきりは、ちょっと……」という場合は、同年代の友達や知人を誘って飲めると、交流の輪が広がっていいかもしれませんね。

 

(4)お互いの悩みを共有する

特にこれといった共通点がない場合は、悩み事を打ち明けて、お互いの理解を深める方法もアリかもしれません。

仕事やプライベートの悩み、将来の不安など。誰かしらひとつや悩んでいることがあるものです。

そうしたことも立派な共通点のひとつなので、悩みが公に話せないものなら、相談ができる間柄ってとても貴重な存在です。

そこから距離が縮まる可能性も十分あると思いますよ。

 

極めてシンプルな方法ですが、相手と恋仲になるにはこうした段階が不可欠です。

モテる女子ほど、声をかけられるばかりで、自分から異性に声をかけることって少ないのでは?

こうした恋愛の基礎テクニックは押さえておいて、損はありませんよ。

 

【画像】

※ Shutterstock / racorn

 

【関連記事】

これさえおさえればOK!好きな人を振り向かせるアプローチ術4つ

片想い女子必見!好きなひとに彼女がいるか確かめるセリフ4つ

そこを攻めるのね!モテる男性の落とし方3選

返事が来る!既読スルーされた時に取るべき「次の一手」4選

とりあえず落としとこ♡男子を勘違いさせる小悪魔LINE3選