closet

気になるカレにクリスマスの約束を取り付ける方法4つ

恋人たちが最も盛り上がるイベント“クリスマス”。

今年こそは大好きな人と一緒に過ごす!……と心に決めている女性も多いのでは?

でも、クリスマス直前にジタバタしても、残念ながら素敵な夜を過ごせません。最高の夜を迎えるためには、今から準備しておく必要があるんです。

そこで今回は、クリスマス1か月前から始めたい! 「気になるカレと一緒に過ごす約束を取りつける方法」をご紹介します。

気になるカレにクリスマスの約束を取り付ける方法4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

クリスマスまでにやっておきたい4つのこと

(1)二人の時間を増やす

「一緒にいるのが当たり前だったから、自然な流れでクリスマスも二人で過ごした」(29歳/建築)

「突然クリスマス一緒に過ごそうって誘われると、ちょっと構えちゃうかも」(27歳/IT)

聖なる夜を二人で過ごすための第一歩は、二人っきりの時間を増やすこと。顔を合わせる機会が増えると、男性も自然な流れでクリスマスも一緒に過ごせるといいます。あまり接点のないカレを狙っているなら、まずはデートを重ねて距離を縮めることからスタートしてみて!

 

(2)クリスマスの飾りを見て「素敵!」と無邪気にはしゃぐ

「隣にいた彼女が目をキラキラ輝かせながらクリスマスツリーを見上げていて、正直二人で過ごすクリスマスを想像しちゃった」(22歳/学生)

「正直付き合うか迷ってたんだけど、彼女が無邪気にはしゃぐ姿を見て惚れ直した」(30歳/公務員)

この時期になると、街はすっかりクリスマスムード。男性は「素敵……」と夢見る少女のように無邪気にはしゃぐ女性の姿にぐっとくるといいます。思わずうっとりしてしまうようなイルミネーションやイベントを見かけたら、ちょっと大げさにアピールするといいかも!

 

(3)ここだけの話、「まだ予定がない」と伝える

「恥ずかしくて誰にも言ってないんだけど……ってクリスマスの予定がないことを明かされて、正直嬉しかった」(26歳/金融)

「ぶっちゃけデートに誘おうか迷っていたから、『予定がない』って言われて助かった」(29歳/広告)

カレとの距離が少しずつ縮まってきたのを実感したら、「まだクリスマスの予定がない」と伝えてみましょう。男性から「俺も空いてる」「ねぇ、一緒に過ごさない?」と前向きな言葉が聞こえてくるかもしれませんよ。ただし、尻軽オンナだと思われないために、“ここだけの話”とカレが特別な存在であることしっかり伝えてくださいね。

 

(4)「クリスマス一緒に過ごしたい」と約束する

「ストレートに誘ってもらった方が、こっちも返事がしやすい」(33歳/保険)

「思わぬ女性からアプローチされて、真剣に考えたことがある」(21歳/学生)

シャイな男性に多かったのが、「女性から誘ってもらえると嬉しい」というコメント。一緒に過ごしたいけど、断られるのが怖くて自分からアプローチできないんだとか。二人の時間が増えて、気持ちの繋がりを感じたら、思い切ってストレートな言葉をぶつけてみてはいかがですか?

 

ここから年末に向けて、とにかくハイスピードで時間が過ぎていきます。「もっと○○しておけばよかった……」と後悔する前に、気になるカレに徹底アプローチしてみて! きっと素敵なクリスマスを過ごせるはずですよ。

 

【画像】

※ Shutterstock / Lucky Business

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

それって自分のせいかも…彼氏ができないときに見直すべきこと4つ

「あぁ、彼氏いるな…」と対象外にされちゃう女子の特徴3つ

ちょっと意識するだけ♡「彼氏ができやすい女性」になるには

クリスマスは安易になりがち!? 「遊びと本気の見分け方」3つ

もう寂しいのはやだ!クリスマスまでに「彼氏候補をみつける方法」って?