closet

やっぱりおうちが好き♡マンネリ化しない家デート4選

冬にかけて肌寒くなると、家デートが増えませんか?

でも、いくら外が寒いからといって、毎回家デートでは飽きてしまいますし、時間を持て余してしまいます。

なんとか家デートでも、上手に楽しむ方法はないでしょうか?

そこで今回は、家デートをマンネリさせない方法をご紹介します。

やっぱりおうちが好き♡マンネリ化しない家デート4選

出典:http://www.shutterstock.com/

 

家デートをマンネリ化させない方法4つ

(1)あえて別々のことをする

家デートといえば、一緒に映画を観たり、料理を作ったりすることが多いですよね。

でも、家のなかではやれることが限られるので、毎週こんな調子ではダラダラしてしまいがちです。

特にやることがないのなら、ムリに何かをするよりも、お互いが別々のことをしては?

例えば、彼が仕事を片付けたいようなら、あなたは資格試験の勉強をするとか。はたまた、彼が仕事で疲れて寝ている間に、あなたはふたりの料理を作るとか。

特に何かするわけではなくても、同じ時間を過ごすことがふたりの距離を確実に縮めるでしょう。

 

(2)外デートを混ぜる

家デート1本だと、デートが1日に及ぶと、さすがに退屈してしまいます。

例えば夕方になったら、近所のスーパーに晩ごはんの食材を買いに行くとか。

ゲームや映画に飽きてきたなら、運動がてら近所の川沿いを散歩するとか。外デートをうまく織り交ぜてみては?

家デートと違って、外の空気を吸えると気分がシャキッとするので、話題も弾みやすくなるはず。

 

(3)一緒にお風呂に入る

彼と一緒にお風呂まで入ったことがないカップルって多いのでは?

一緒に流し合いができれば、ふたりのテンションは否応でもアップするでしょう。

お風呂に浸かって気分がリラックスできれば、普段話せない真面目な話題で案外盛り上がるかもしれません。

 

(4)部屋の掃除をする

色っぽさには欠けますが、掃除や模様替えを一緒にするのも良さそう。

少々面倒なことに付き合えるのって、それだけふたりの距離が縮まっていないと、できないことだと思います。

一緒に机を動かしたり、協力して部屋がキレイにできれば、まるで家族のような一体感が生まれるでしょう。

「今度ここに置くインテリアを買いにいこう」なんて話し合いができれば、同棲気分でドキドキ感が増すのでは?

 

ありきたりな家デートでは、すぐに慣れてしまい、ダラダラしてしまいがちです。

そんな状態が「イヤ!」という女性がいたなら、メリハリを持って家での過ごし方を工夫してみて。

ふたりの距離は着実に縮まっていくと思いますよ。

 

【画像】

※ Shutterstock / Anchiy

 

【関連記事】

お家デートでも活用したい♡彼が抱きしめたくなるニットワンピ4選

やばっ超かわいい…!男子が好きな「部屋着」4選

お家デートで使いたい♡「彼をムラムラさせるお酒とおつまみ」って?

無防備すぎる…男性が喜ぶ「お家にお呼ばれコーデ」の組み方

デートの日に生理かどうか言って欲しいですか?【男子に聞いてみた】