closet

美人になる恋に共通する3つの心

恋愛の秋が終わり、既設はすっかりイベントシーズンの冬。

みなさん来年につながる恋は見つかりましたか? 恋の始まりはドキドキとワクワクで綺麗になる女性が多いものですが、実は恋にも美人になるものとブスになるものがあります。

その違いはなんなのか、今日は3つのポイントをご紹介します。

美人になる恋に共通する3つの心

出典:http://www.shutterstock.com/

 

駆け引きのある恋は美人になれない?

美人になる恋、つまり自然とキレイ度がアップする恋の秘訣は、ずばりストレスです。恋というのも新しい変化のひとつなので、知らず知らずのうちにストレスがかかってしまっています。ただ、その度合いが適量かそれとも大きすぎるかで、負荷の度合いが変わり、美人とブスを分けるというわけです。

そんな恋のストレスが、過剰にかかりすぎる1つ目の要因。それはズバリ駆け引きのしすぎです。駆け引きとはそもそもギリギリまで相手をおびき寄せたり、罠を仕掛けあったりするので、自分にも相手にも心理的負荷がかかります。

自然に駆け引きできる女性ならいざしらず、恋愛下手ならその負担は計り知れません。

いい女は駆け引き上手なんていいますが、駆け引きすることでせっかくの美人が台無しになる可能性もあるのです。

 

欲しがる恋は美人になれない?

恋をすると、「もっと彼と会いたい」「彼に好きになってもらいたい」と、いろいろ相手に要望し始めるものです。

しかし、要望のしすぎは要注意。なぜなら恋をすることで、自分の中の承認要求を、無意識のうちに相手から満たしてもらおうと考えてしまっているかもしれないからです。

存在価値とは「自分で自分を認める」ことがスタートです。日本人は苦手といいますが、それをせずに恋する相手に求めると、依存関係のような歪んだ恋になり、精神的に疲れてブスになる可能性があるのです。

 

無理して努力する恋愛は美人になれない?

恋をすると、相手に好きになってもらおうと、自分磨きを頑張るものです。いいことのように感じますが、そもそもいい恋というのはストレスが適度にかかった状態のため、勝手に食欲が落ち、痩せていったりするといわれています。

つまり、ダイエットをしなくちゃと強く思うほどの恋は、もうブス恋の罠に陥っている可能性すらあるのです。

 

さあ、あなたの恋は美人になる恋? それともブスになる恋でしょうか?

せっかくの人生、恋を通してめいいっぱいキレイになってくださいね。

 

【画像】

※ Shutterstock / Uvarov Stanislav

 

【関連記事】

その恋が本物か判断する3つのポイント

アラサーなら目指したい「イイ女」!手っ取り早く美人に見えるコツ3つ

いましかない!シングルだから味わえる女のメリット

好きな人としていますか?セックスでキレイになる3つのポイント

いいオンナになれる不倫とブスになる不倫の決定的な違い