closet

呼ばれたらいつでも会いに行く!好都合女子の末路

女子なら尽くすより尽くされたい……と思っても、好きになっちゃうと何でも相手には合わせちゃったり、何でもしてあげたくなっちゃたりする気持ちは、誰もが持っているのではないでしょうか。

が、いつでも呼ばれれば行くようなお付き合いをしているなら要注意! ただの好都合女子としてしか扱われていないかもしれません。

そこで今回は、状況別に「本命として付き合える可能性」をまとめてみました。

呼ばれたらいつでも会いに行く!好都合女子の末路

出典:http://www.shutterstock.com/

 

本命として付き合える度:65% 「今度ご飯作って」など事前にアポ取りしてくれる

もしも彼にモーニングコール、ご飯や掃除などを頼まれて「私ってお母さんの代わり!?」と悩んでいたとしたら、それは早とちり。

家のなかのことをお願いするのは、気を許している証拠です。本命として認識されている可能性大。

ただし、彼のいない間に掃除やご飯を作っておいてあげるなど、やり過ぎはNG! それでは完全にただの家政婦になってしまいます。

彼からのお願いを聞くばかりではなく、自分もいろいろお願いしてみると対等な関係に近づけるでしょう。

 

本命として付き合える度:45% 「ご飯」+「エッチ」

あまりデートの予定は立ててくれないけれど、ご飯とエッチが定番の関係であればセフレ以上恋人未満……といったところ。このままだと、本命扱いにまでは至らない可能性が大きいです。

いつも彼の誘いに応じて合わせてばかりいるのであれば、たまには断ったり自分から誘ってみると、関係性が変わる可能性あり。

 

本命として付き合える度:5%以下 酔った彼から「今日何してるの?」「会いたい」

事前に約束してくれず、いつも酔ったときにだけ突然呼び出してくる彼には要注意。酔ったときに思い出してくれるなんて、私のこと好きなのかも!?なんて都合のいい想像をしていませんか?

酔ったときに“だけ”思い出されるのは、簡単にヤレそうな女子か、呼び出しても怒らない都合のいい女子でしかありません。

夜しか呼ばれない、会ってもエッチだけ……こんな好都合女子になってしまっていては自分も疲れてしまいます。いつも断らないと、彼も「それでいいんだな」と甘えてしまいますよ。

ちゃんと断れる女子になれば、いまよりもっと愛されるので、怖がらずたまには「NO」を言える女になりましょう。

 

【画像】

※ Shutterstock / kittirat roekburi

 

【関連記事】

これがオトコの性?彼女とは別に遊び相手も必要な男性心理

このゲス野郎!複数の女性をキープする「ストック男子」の生態

男子が暴露!「本気の恋」と「遊びの恋」の見分け方4つ

え…実は私って本命じゃなかった!? 「男性が遊び相手にするイブの対応」って?

自分を安売りしてない?本命になれない「バーゲン女」の特徴3つ