closet

出来る女が手に入る♡「大人のウエストマーク術」で作る美シルエット

脚長効果やウエストを細く見せる効果もあるウエストマークのテクニック。

しかし、どんな時にどんな風に合わせればいいのか使いこなせていない人もチラホラ……

そこで今回は、出来る女の印象になれる「大人のウエストマーク術」をご紹介します。

出来る女が手に入る♡「大人のウエストマーク術」で作る美シルエット

出典:http://www.dholic.co.jp/

 

ワントーンで作れば即大人シルエット

出来る女が手に入る♡「大人のウエストマーク術」で作る美シルエット

出典:http://wear.jp/

セットアップのコーデはそのままでもまとまりがありますが、ベルトをプラスで更に大人っぽく。

トップスの上からキュッとウエストマークをすれば、ぺプラム風なシルエットに。

同系色なベルトがコーデを崩さず自然にプラスできますよ♡

 

いつもより高めの位置でマーク

出来る女が手に入る♡「大人のウエストマーク術」で作る美シルエット

出典:http://wear.jp/

今季大人気のサッシュベルトですが、付ける位置でも印象は大きく変わります。

ハイウエストのボトムを更に脚長に見せたいなら、ウエストよりだいぶ高めの位置でマークしてみて。

ポイントを高く持ってくることで、ウエストの位置も高く見せることができますよ。

 

上が濃いめで下が淡めのバランス作り

出来る女が手に入る♡「大人のウエストマーク術」で作る美シルエット

出典:http://wear.jp/

ボトムスに締まって見える濃いめの色を合わせがちですが、ここはあえて淡めに挑戦を。

ウエスト部分や二の腕など気になる部分は濃いめのトップスでカバーして、

ハイウエストの淡めボトムスで脚長効果を作れば、重たくならない春コーデにも♡

 

今回は、「大人のウエストマーク術」で作る美シルエットをご紹介しました。

みなさんも明日からのコーデに新しいウエストマーク術を取り込んでみては?

 

【参考・画像】

WEAR

DHOLIC

 

【関連記事】

今さら聞けない!?「大人女子の太ベルト活用術」を総ざらい♡

ウエストラインが大事!?大人可愛い印象になれるワンピース選びのコツ♡

黒モテは作れる♡黒コーデで大人がやるべき変化テクニックとは?

秘訣は濃いめ!?大人が着こなすピンクは「濃いめ」がマッチする♡

今さら聞けない!?大人女子が注目すべき「ネックライン講座」