closet

夏バテ&疲労回復にぴったり♡ひんやり美味しい「簡単はちみつレシピ」3選

旅行やBBQ・フェスなど楽しいイベントも多いこの季節。

夏バテや熱中症などで体調を崩しがちな方も多いのでは?

そんな方におすすめなのが、疲労回復・夏バテ予防にぴったりな“はちみつ”♡

そこで今回は、暑い夏にぴったりの「簡単はちみつレシピ」をご紹介します。

 

夏こそはちみつ!女性にうれしい美容効果

甘味料として使用されるはちみつですが、実はビタミンやミネラル、アミノ産、ブドウ糖など様々な栄養素がバランスよく含まれているんです!

食欲が減退する夏でも手軽に栄養補給ができるので、疲労回復・夏バテ予防に役立ちます。

また、蜂蜜には保湿作用があり、シミやそばかすの原因であるメラニンを抑制する効果があるので、乾燥やシミを防ぎ、肌をきれいに保ってくれる効果があります。

 

ボウルで簡単!フローズンヨーグルト

ヨーグルトとはちみつは定番の組み合わせですよね。

今回は夏に食べたいシャーベットの作り方をご紹介。

いつでも冷蔵庫にある食材で簡単に作れます♪

【材料】(2名分)
はちみつ:大さじ2
ヨーグルト(無糖):200g
卵白:1個分
ミントの葉:2枚

【作り方】
(1)ヨーグルトとはちみつを混ぜる。
(2)ボールに卵白を入れ、泡立てる。
(2)(1)に(2)を少しずつ加えて混ぜ合わせ、型に流し入れる。
冷蔵庫に入れて1時間冷やし固める。
(4)冷やし固めている途中、冷蔵庫から2回ほど取り出してよくかき混ぜる。
(5)(4)が十分に冷やし固まったら器に盛り、ミントの葉を飾る。

【使用したはちみつ】

パクチー蜂蜜100g/山田養蜂場

 

ひんやり美味しい!ヨーグルトとフルーツのキューブアイス

断面にフルーツが見える可愛らしいキューブアイス。

ヨーグルトや果物、はちみつなど疲労回復に効果のある食材が一緒に摂れるので、夏バテ対策にぜひ作ってみてくださいね♪

【材料】(12個分)
はちみつ:大さじ3
ヨーグルト(無糖):150ml
牛乳:50ml
いちご:5個
バナナ:1/2本
キウイ:1/2本

【作り方】
(1)ヨーグルトにはちみつ、牛乳を加えてよく混ぜる。
(2)いちごはへたを取り除き、バナナとキウイは皮をむく。それぞれ粗く刻む。
(3)(2)のフルーツを型に入れ、(1)を流しいれる。フルーツを刺すようにして木の棒や楊枝を刺し入れ、冷蔵庫で冷やす。
(4)冷え固まった型から外す。

【使用したはちみつ】

純粋ハチミツ200g/加藤美蜂園

 

ハニービネガーで作る爽やかスイカ果実酢

ハニービネガーで作る爽やかスイカ果実酢

出典: 杉養蜂園

見た目が鮮やかでとっても涼しげなこちらのドリンク。

すこしリフレッシュしたいときやお食事後のデザートにもぴったりです。

【材料】(2人分)
スイカ:1/4個
炭酸水:300cc
ハニービネガー:大さじ1
リンゴ酢とはちみつ:大さじ1
水:30cc
ミント:適宜

【作り方】
(1)スイカは食べやすい大きさにカットし、ミントは30分ほど水に浸し香りを
立たせそれぞれよく冷やしておく
(2)ハニービネガーとリンゴ酢とはちみつを30ccの水で溶いてしっかり混ぜる。
(3)冷やしたグラスに、全ての材料を入れ軽く混ぜていただく。

【使用したのはこちら】

リンゴ酢とはちみつ300ml/杉養蜂園

出典: 杉養蜂園

リンゴ酢とはちみつ300ml/杉養蜂園
ハニービネガー500ml/杉養蜂園

出典: 杉養蜂園

ハニービネガー500ml/杉養蜂園

 

いかがでしたか?

今回は、暑い夏にぴったりの「簡単はちみつレシピ」をご紹介しました。

ひんやり美味しいはちみつレシピを活用して、猛暑を乗り越えましょう♡

 

【参考・画像】

※ 山田養蜂場

※ 加藤美蜂園

※ 杉養蜂園

 

【関連記事】

【2,000円以下】夏服を買い足し♡モテ確実な「女っぽトップス」特集

先取りコーデは小物から♡今すぐ活用できる「GU秋サンダル」特集

水着の上に1枚でOK♡お洒落見えも叶える「ティアードワンピ」特集