closet

人気インスタグラマー直伝!プチプラ服を長持ちさせるコツ

先月末、おしゃれ着用洗剤『アクロン』の誕生55周年をして、都内でリニューアルイベントが開催されました。

ゲストには、ファッションアドバイザー・日比理子さんとファッションYoutuber・プチプラのあやさんが登場。

意外とケアが難しい“プチプラ服”について、お二人が長く楽しむコツを教えてくれました!

 

ファッショニスタも愛用!プチプラ服の魅力って?

Closet読者をはじめ、若い女性を中心に人気のプチプラブランド。

「ユニクロ・GUをはじめ、最近のプチプラ服は品質のいいものが増えてきているなと実感します」と日比さん。

「私のブログにも、プチプラブランドを使ってトータル〇円以下で実現できるオフィスコーデを紹介してほしい! といったコメントが沢山寄せられているんです。」と語りました。

「プチプラ服の魅力は、沢山アイテムを揃えて様々なコーディネートにチャレンジでき、いろいろな自分を見せられること」と語るあやさん。

この日紹介された3つのうち、中央の画像のコーディネートはバッグや靴も合わせてなんとトータル5,000円!

お二人とも、プチプラブランドのお洋服で賢くおしゃれを楽しんでいらっしゃるようです。

 

トータル5,000円以下!? ファッションのプロはプチプラ服をこう着る!

この日のあやさんのコーデはこちら。

『しまむら』の白ブラウスに、あやさんのディレクションブランド『INKWELL(インクウェル)』のベージュワイドパンツで爽やかな印象です。

上下合わせてトータル5,000円台というから驚き!

日比さんは濃いめのパープルがシックな『&.NOSTALGIA(ノスタルジア)』のワンピースを着用。

「4,000円くらいで購入しました」と語る日比さん。

さすがファッショニスタ、お買い物上手ですね♡

 

プチプラ服最大のお悩み「ケア」!長持ちさせるには?

手軽にお洋服が買える一方で、きちんとケアしないとすぐ縮んでしまったり、型崩れしてしまったりして、着られなくなることも多いプチプラ服。

プチプラとはいえせっかく買ったのだから、長く楽しみたいですよね。

ファッションのプロたちは、プチプラ服をケアする際にどのようなことに気をつけているのでしょうか?

「店員さんにはまず自宅で洗えるかを聞きますね」と日比さん。

こまめにケアできるよう、自宅で洗えることは大前提のようです。

「安いからこそ素材には気を付けますね。私はタグを必ずチェックして、ポリエステル混紡のものを選ぶようにしています」とあやさん。

「リネンやウールなどのデリケートな素材の服は手で押し洗いしています」と、お洗濯のこだわりも教えてくれました。

お二人とも衣類のケアをかなり重視している様子。

日比さんは、「衣類ケアの情報って、世の中にあふれているファッション情報のなかでもかなり少ないんですよ。沢山の方にファッションを長く楽しんでもらいたいので、私の著書では衣類のケア方法について、かなりページを割いて詳しく解説しています」と語ってくれました。

「私のYoutubeチャンネルでは、お洗濯方法のレクチャー動画もアップしているのですが、『もっとお洗濯の動画をアップしてほしい!』といったコメントを沢山いただきます。

ユーザーさんのお洗濯への関心って、実は大きいんだなと感じましたね」と語りました。

 

身だしなみはお洗濯から!アクロンで“装い美人”を目指そ♡

プチプラブランドにも、ニットなど秋冬物の新作が続々登場!

プチプラでも“高見え”するよう、毛玉や縮みが起きないようきちんとケアしたいもの。

そんなプチプラ服のお洗濯を簡単キレイに仕上げられるアクロンの新商品が9月に発売という情報をキャッチ!

9月19日に新発売される『アクロン』は、「身だしなみはお洗濯から」をコンセプトに、お洋服を守りながらしっかり洗えるようパワーアップ!

シルキータッチ成分が衣類の毛玉や毛羽立ちを防いでくれ、快適な着心地とキレイ見えをキープできます♡

ハリ感がポイントのシャツワンピも、ケア方法を間違えてしまうとたった一回のお洗濯でシワだらけになり、だらしない印象になってしまいます。

ですが、アクロンでお洗濯をした左のシャツワンピはシワがほとんどなく、シルエットもキレイ!

違いは一目瞭然です♡

ファッションのプロが行うケアは全部マネできなくても、洗剤は意識できるはず!

アクロンを使ったお洗濯で、プチプラ服をキレイに長く楽しんじゃいましょう♡

 

【関連記事】

カットソーなのに高見え♡ユニクロ「マーセライズアイテム」が大人気!

色っぽいね…♡1枚でイイ女度UP「美人見えワンピース」4選

夏バテ&疲労回復にぴったり♡ひんやり美味しい「簡単はちみつレシピ」3選