closet

横浜流星、瀬戸康史…話題沸騰イケメン俳優の“メガネ姿”に胸キュン「どうしてそんなにかっこいいの」

普段かけていない人がたまに見せる眼鏡姿に、トキメキを感じる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、今話題の作品に出演するイケメン俳優たちの珍しい眼鏡姿をまとめてお届けします!

怖い話にも勝る瀬戸康史の眼鏡姿

まずは、今夏の話題“おじキュン”ドラマ『私の家政夫ナギサさん』に出演していた瀬戸康史の眼鏡姿。

この日、瀬戸は「怖いことあった。部屋で1人でいたのに電話のプルルルルって音が聞こえた。」と、恐怖体験について報告するとともに、眼鏡をかけた接近ショットを公開しました。

まるで彼氏風のショットに、「かっこいい大好き」「怖いのより、カッコイイの方が勝っちゃってるし」とコメントが寄せられ、怖い話そっちのけでそのイケメンっぷりに注目が集まりました。

【参考】

@kojiseto0518/Instagram

「眼鏡×壁ドン」で襲う横浜流星

続いては、現在放送中のドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ)にも出演している横浜流星。

この日、横浜は10月公開予定の映画『きみの瞳が問いかけている』の取材を受けたことを報告。写真には、眼鏡をかけて壁ドンを披露する横浜の姿がありました。

ファンからは「メガネイケてる~!!!」「めちゃめちゃ似合ってる」と絶賛するコメントが殺到。普段とのギャップに胸キュンしている様子でした。

【参考】

@ryuseiyokohama_official/Instagram

スーツ・眼鏡・笑顔で16万人を圧倒!?

最後は、『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBSテレビ)に出演する三浦翔平。

9月から新しくスタートする本作で公認会計士の早乙女役を演じることを報告するとともに、1枚の写真も一緒にアップ。

ブルーのスーツを身にまとい、眼鏡をかけてにこやかな笑みを浮かべる投稿には、16万以上ものいいね!が集まっていました。

【参考】

@shohei.63/Instagram

ため息が出るほどかっこいいイケメン俳優陣の眼鏡姿。ぜひInstagramから、ほかの投稿もチェックしてみてください!

【画像】

※Dari Ya/shutterstock

【おすすめ記事】

明日花キララ、“るろ剣”風コスプレで見せた目力に「かっこよすぎて震えた」

池江璃花子、真っ赤なドレスの“前撮りショット”に感動の声「綺麗の一言」「お姫様みたい」

比嘉愛未、”おとぎの国”のような姿に「めっちゃ幻想的」「ハイジみたい」

次世代ギャル・華、チャーミングな“神尻”披露「言いようがないくらいキレイ」

まるで“お人形さん”?ダレノガレ明美、前髪ありの清楚ショットにいいね殺到