closet

松本潤が15年前の“ほっこり”エピソードを告白「地元愛を感じました」

2020年9月17日(木)より、嵐・松本潤が出演する『きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020 2つの愛』篇の新テレビCMが全国で放映されます。

今回は、“どちらが好きか”ではなく“どれだけ好きか”を問うCMの詳細以外に、松本が最近愛してやまないものや15年前のほっこりエピソードなど、インタビューの内容もお伝えします。

“どっち派”より今年は「どれだけ好きか?」

 

2018年・2019年に2年連続で実施された『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019』。

これまでの“どっち派”論争と打って変わって、2020年はこんな時代だからこそ「どれだけ好きか?」を問うことで「愛でニッポンを元気にする」という目標を掲げ、全国調査を9月15日(火)より実施。『きのこの山』『たけのこの里』に対する愛の深さを調査し、47都道府県ごとに分析します。

そのような背景がある新CMでは、松本が「勝ち負けを競うより、どれだけ好きかって気持ちを分かち合う。今だからこそ、それが大切なんだと思いました。」と、真剣なまなざしで視聴者に訴えかけます。そして、国民に『きのこの山』・『たけのこの里』への愛の深さを問うCMは必見です。

松本が最近愛してやまないものは…?

新CM撮影に際して、松本へのインタビューも実施。

新CMのテーマが“愛の深さ”ということで、松本が最近愛してやまないものは何かと聞かれると「アンティークのものが好きでいろいろ見ています。時計とか、最近は家具とかも見ています。」と告白。

また、“愛の深さ”を全国調査することにちなんで、地方での思い出エピソードについて問われると「もちろんコンサートで行かせていただいた場所は鮮明に覚えていますし、ファンの方々と過ごした時間というのは自分の中でも思い出深いシーンだな、と思います。」と回答。

さらに、地方で体験したほっこりするようなプライベートエピソードも。15年くらい前に両親と一緒に茨城の温泉に行ったという松本。参拝する神社の道がわからず尋ねたところ、地元の人がその場所まで一緒に連れて行ってくれたことを明かし、「地元愛を感じましたね」と当時を振り返っていました。

今回の「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020 「WEBで調査」キャンペーン」は2020年9月15日(火)10:00~12月14日(月)15:00まで開催されており、抽選で当たる賞品も。応募方法の詳細は下記のプレスリリースからチェックしてみてください。

「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020 2つの愛」篇(60秒/30秒)

■出演:松本潤
■TVCMオンエア開始/エリア:2020年9月17日(木)/全国
■特設サイトURL:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/cmp/daichosa2020/?link=kie20081801
■Youtube URL:【60秒ver】https://youtu.be/xVq3XbLQOTo/【30秒ver】https://youtu.be/Qv4VskPSR0k
■メイキング映像URL:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/ad-gallery/

【この記事の画像一覧】

【参考・画像】

「皆さんからの愛、待ってます。」プロジェクトリーダー松本潤さんが今年は“どっち派?”改め“きのこ愛・たけのこ愛を問う”新TV-CMを9月17日(木)より全国でオンエア開始! - PR TIMES