closet

須田亜香里、“三茶6万円生活”終了を報告 全国のボンビーガールから「元気もらえました」

9月23日(水)、SKE48・須田亜香里がInstagramを更新。『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ)での長期間ロケを終えたことを報告し、ファンからは労いの声が多く寄せられています。

ハードなロケをやり遂げ反響

須田は、自身が出演する『幸せ!ボンビーガール』での企画“三軒茶屋の6万円の物件に実際に住んでみるロケ”が終了したことを報告。

「スタッフさんのサポートやケアもあり、他のお仕事と並行しながら無事に終えることができましたし膨大な撮影素材をポップにまとめてくださったスタッフさんには本当に感謝しています。」「応援してくださった皆様、ありがとうございました」と感謝の言葉を綴りました。

番組を観たファンからは「あかりん凄いって思って見てた!!」「長期間ロケおつかれさまでした」など、労いのコメントが多く集まっていました。

限られた予算の中で奮闘する須田

投稿では、実際に部屋で生活している様子を写真でアップ。

10万円で家具なども揃えなければならない状況で、「お金がないとできないと思っていたこともたくさんありましたが、安い物を探したり、洗濯機の取り付けも自分でやれば、かなりのお金を浮かせることできるとか、たくさんのことを学びましたし伝えられたかな?と思います。」と、今回のロケを振り返っていました。

そして、今回のロケを通し、金銭的な事情で夢を諦めそうになってしまう人へ「今回の私の生活が希望となって届いていますように。」とメッセージを送りました。

これにファンからは「言葉や行動がリアルで色々考えさせてもらいました」「私もボンビーガールの1人ですが元気貰えたので頑張れます」などと反響がありました。

【参考】

@akarisuda/Instagram

【画像】

※PR Image Factory/shutterstock

【おすすめ記事】

【自慢したい】安達祐実、超絶カワイイ私服
【20歳に見える】SHIHO、完璧スタイル披露
【死ぬほどかわいい】NiziU・NINA、大胆イメチェン
【ズルい】重盛さと美、私服がエロ可愛い
【歓喜】波多野結衣、バニー姿の“神”コスプレ