closet

デビュー20周年・氷川きよし「いろいろと姿形が変わったり…」新アルバムに込めた想いを語る

10月13日(火)、デビュー20周年の氷川きよしがニューアルバム『生々流転』をリリース予定!

演歌にバンドと、さまざまジャンルの楽曲が詰め込まれ、新しく生まれ変わった氷川が感じられる1枚となっています。さっそく、その詳細をお届けします。

全14曲収録!初回限定盤にはMV映像も

2020年でデビュー満20周年を迎える氷川は、10月13日(火)にニューアルバム『生々流転』を発売予定。シングル『母』のほか、オリジナル曲12曲、名曲カバー2曲の全14曲が収録されています。

新曲の中には、初タッグとなるレーモンド松屋が作詩・作曲を手掛けた 『紅ドレス』や、明治座で上演予定の舞台『恋、燃ゆる。~秋元松代作『おさんの恋』より〜』の主題歌『恋、燃ゆる。』なども。

また、初回限定盤には新曲のMV3曲が収録。スーツ姿と着流し姿の氷川が交互に歌う映像にリリックビデオ風の『生々流転』に加え、『枯葉』や『白い衝動』にも魅力たっぷりの映像が詰め込まれています。

「新しく生まれ変わった」氷川に注目

氷川いわく「新しく生まれ変わった「アーティスト:氷川きよし」を詰め込んだ一枚」となった今回のアルバム。

その名前、“生々流転”について「いろいろと姿形が変わったり、時代や時の流れとともにいろいろなことが変わりますが、根本となる心の部分は変わらないという意味」と説明し、「自分の持っているものを生かして表現したい、そしてもっと自分として輝きたい」と、タイトルに込めた想いを語りました。

魂の底から氷川が伝えたい楽曲が集まった、“氷川きよし”というジャンルがふさわしい1枚。ぜひ手に取って聴いてみてはいかがでしょうか。

『生々流転(せいせいるてん)』

■発売日:10月13日(火)
■価格:【Aタイプ(初回完全限定スペシャル盤)】税別3,364円(※豪華歌詩ブックレット、ステッカー封入(Aタイプ絵柄))【Bタイプ】税別2,909円(※豪華歌詩ブックレット、ステッカー封入(Bタイプ絵柄))

【この記事の画像一覧】

【参考・画像】

デビュー満20周年 氷川きよし待望のニューアルバム「生々流転」10月13日発売、ニュービジュアル解禁!アルバムは演歌あり、ロックありのジャンルの枠を超えた全14曲! - PR TIMES