closet

宮崎美子、“60代奇跡のカラダ”に釘付け!限界まで頑張った撮影裏を語る

10月20日(火)、宮崎美子がInstagramを更新。発売するカレンダー写真のオフショットを公開し、「お美しいです」「美しいビキニ姿に見とれてしまいました」などと話題になっています。

抜群のスタイルに驚きの声

宮崎は「『週刊現代』袋とじです!」とのコメントを添え、投稿を更新。12月25日(金)に発売される、デビュー40周年記念カレンダーの写真が袋とじされた『週刊現代』について告知しました。

ファンからは「当然ゲットします」「朝一コンビニで買いました」「あ〜、3軒品切れでした」といった声が。

また、投稿では『週刊現代』掲載の一部ページをアップ。黒の水着を着てほほえむ姿を見せました。

これに対して「もはや芸術的美body…」「これ…30代の頃の写真じゃないの? 」「愛くるしいお顔に抜群のスタイルに釘付けです」など、若々しいビジュアルに驚きの声が多く寄せられました。

【参考】

@miyazakiyoshiko.official/Instagram

「限界まで頑張った」初挑戦の撮影

美しい水着姿で驚きの声が集まっている宮崎。自身のYouTubeでは、カレンダー撮影などの裏側について明かしています。

宮崎は「今年40周年ということでやっぱり記念に残ることしたいな」ということで、自身初のカレンダー撮影に挑戦。

「皆さんの来年1年が今年なんかよりずっと明るいいい年になれるように」との想いを込めたといい、撮影の様子を楽しそうに振り返っていました。

また、袋とじも初挑戦の宮崎は、笑顔の多い「画期的な袋とじになっております」とコメントしつつも「ちょっとだけ頑張った」カットもあると告白。気になる方はぜひ『週刊現代』をチェックしてみてください。

【参考】

よしよし。【宮崎美子ちゃんねる】/YouTube

【画像】

※Evgeniya Porechenskaya/shutterstock

【おすすめ記事】

【感動】窪田正孝、“結婚式”の写真を披露!「泣けた…」
【大注目】みちょぱ、セクシーな“水着”バックショットを大公開!
【話題】池江璃花子が“鎌倉デート”の写真披露!
【美男美女】深田恭子&瀬戸康史、娘の入学式で“家族ショット”を披露
【驚愕】カンニング竹山、“浮気現場”撮られて出版社に乗り込み