closet

磯山さやか、“ぽっちゃりキャラ”までの苦悩を語る「埋もれなくてよかった」

10月20日(火)発売の『FLASH』では、表紙には大人気コスプレイヤー・桃月なしこが登場!

さらに、磯山さやかのデビュー20周年企画や話題のグラビアアイドルによる女子旅企画など、今回も見どころ盛りだくさん。その内容をさっそくお届けします。

「埋もれなくてよかった」苦労の転換点語る

デビュー20周年を迎える磯山が『FLASH』に登場。本誌登場のグラビアや、セクシーさを引き出すために自ら編み出したポージングの秘訣など、その歩みを振り返ります。

また、豊満な肉体で読者を虜にしてきた磯山は、25歳のときの苦労について告白。「痩せなきゃいけない時代」と語る当時、ダイエット企画をやって急激に痩せた経験があったのだとか。

そのような時代の流れのなかで、苦しみながらも痩せた磯山を見たファンからは「なんで痩せたんだ、ぽっちゃりのほうがいい」と反応があったそう。

ファンからの声を聞いた磯山は「私はぽっちゃりでいいんだなって思わせてくれた」「いまとなってみれば、むちゃくちゃ個性的だったし、埋もれなくて良かったなって思います」と、そのときを振り返っていました。

恋愛話も…話題のちとせよしのが“女子旅”に

また、読者から人気を集めている女子旅リアル。本誌女性記者と行くガチの1泊2日女子二人旅に、バラエティー番組でも話題となっている“ちとせよしの”が登場。

今回は、ちとせの地元である佐賀県を訪問。大好きだと語るパン屋や母校を巡りながら、実家でも撮影が行われました。浴衣に着替えたちとせが縁側で座っている光景など、穏やかなショットにも注目です。

ちとせは「大好きな佐賀へこうして来れたこと、本当に嬉しかったです」と感想を述べつつ、「家族はもちろん、地元にもっと元気を与えられるようにまた明日から頑張ります!」と、今後のグラビア活動への意気込みを語っていました。

『どんぶり委員長』(BSテレ東、テレビ大阪)で主演を務める伊原六花の撮りおろしカットなど、今週も魅力満載の『FLASH』。ぜひチェックしてみてください。

『FLASH』1579号

■発売:光文社
■発売日:毎週火曜日
■特別定価:税込480円(10月20日発売号)
■公式サイト:『Smart FLASH』https://smart-flash.jp/
■会員制サイト:『FLASH Prime』https://flash-prime.jp/

【この記事の画像一覧】

【参考・画像】

大人気コスプレイヤー・桃月なしこが表紙に登場! 磯山さやかがデビュー20周年で伝説のグラビアを振り返る…週刊誌『FLASH』が10月20日(火)発売 - ENTAME RUSH