closet

鬼滅・LiSA、NiziUが喜びを報告!明暗分けた「紅白当落」のコメントまとめ

11月16日(月)、年末に放送される『第71回NHK紅白歌合戦』(NHK)の出場歌手が決定。この発表について、SNSではさまざまなアーティストから反応が。

そこで今回は、出場を決めた人&惜しくも内定しなかった人からのコメントをまとめてみました。

連続出場が途絶え「私の力不足です」

連続出場していたAKB48、惜しくも今年は落選となってしまいました。

メンバーの柏木由紀は、これまでの連続出場について感謝を表すとともに「ここが全てではないことはわかっているけどそれでもまた誰かに認めてもらえるように私達は頑張ります」と意気込みを語りました。

また、5回連続出場していた島津亜矢もブログで落選を報告。

「私の力不足です。本当に申し訳ありません」「皆さまこんなに応援してくださっているのに、お応えすることもできない私で申し訳ありません」と苦しい胸の内を明かすと、ファンからは「謝らないでください」「これからもずっと応援してます」といった激励のコメントが寄せられていました。

【参考】

@Yukiriiiin__K/Twitter

島津亜矢オフィシャルブログ縁~enishi~/アメブロ

ユーモアのある落選報告も

落選してしまったアーティストの中にはこのようなコメントも。

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔はTwitterで「内部の情報に詳しい複数の芸能関係者によるとゴールデンボンバーが第71回「NHK紅白歌合戦」への落選が内定したことが16日、分かった」と“報道”。

また、元KAT-TUNの田中聖も「ライブしてたからまだ連絡来てたか確認出来てないけど紅白俺発表された?」とTwitterでファンに質問。

これに対してファンからは「お…弟さんは出場決まったみたいですが…」「田中枠一人だったみたい!」など、兄・聖は出場が叶わなかったものの、SixTONESのメンバーで、弟の田中樹が出場したというコメントが寄せられていました。

【参考】

@kiryuintw/Twitter

@koki1105t/Twitter

デビューから連続出場!当選が決まったアーティストからも報告が

デビューから連続で出場することが決まった氷川きよしは「私は私らしく本番は歌わせていただきます!がんばりますね!」とInstagramでコメント。

さらに、Official髭男dismのボーカル・藤原聡やLiSAもそれぞれのTwitterで2回目の出場を報告。LiSAの投稿に対してファンからは「本当におめでとうございます」「「歌柱」「腹式呼吸」「八重歯型」で無理せずお願いします」といった喜びのコメントが寄せられていました。

【参考】

@hikawa_kiyoshi_official/Instagram

@satoshi_higedan/Twitter

@LiSA_OLiVE/Twitter

注目の初出場アーティスト

また、初出場アーティストからもコメントが。

日韓合同オーディションプロジェクト『Nizi Project』で結成されたガールズグループ・NiziUは、グループの公式アカウントより「NHK紅白歌合戦への出演が決定しました」「本当に嬉しいです!!」と報告。

楽曲『香水』で話題となっている瑛人も「#NHK紅白」「ワクワクいっぱいしてきた!」とコメントし、『七人の秘書』(テレビ朝日系)などで主題歌を務めるmiletもTwitterで出場への想いを語っていました。

さらに、東京事変としては初となる出場を決めたボーカルの椎名林檎やJUJUもTwitterで出場を伝えると、ファンからの歓喜の声があがっていました。

【参考】

@niziu_artist_official/Instagram

@eito_official_/Twitter

@milet_music/Twitter

@Nekoyanagi_Line/Twitter

@JUJUsonymusic/Twitter

以上、紅白出場者発表について、アーティストからのコメントをお届けしました。ほかの出場アーティストや組分けの詳細もぜひチェックしてみてください。

【画像】

※rainmaker/PIXTA(ピクスタ)

【おすすめ記事】

【感動】窪田正孝、“結婚式”の写真を披露!「泣けた…」
【大注目】みちょぱ、セクシーな“水着”バックショットを大公開!
【話題】池江璃花子が“鎌倉デート”の写真披露!
【美男美女】深田恭子&瀬戸康史、娘の入学式で“家族ショット”を披露
【驚愕】カンニング竹山、“浮気現場”撮られて出版社に乗り込み